厚生労働省 令和4年度「地域づくり加速化事業 -アドバイザー派遣-」in隠岐の島町(隠岐広域連合)に弊社代表鎌田がアドバイザーとして参加しました。

2022.08.25

2022年8月25日(木)厚生労働省 令和4年度「地域づくり加速化事業 -アドバイザー派遣-」in隠岐の島町(隠岐広域連合)に弊社代表鎌田がアドバイザーとして参加しました。

1人、テキストの画像のようです

隠岐の島町をwell-beingにあふれる街にするために関係者が集いStoryの共有し対話を重ねて可能性を見出していきます。

厚生労働省から地域支援事業(総合事業)について、よく見る資料について通り一辺倒の説明ではなく、1つ1つのよく聞く言葉の本質的解釈について非常にわかりやすく、いい意味で砕けた表現で伝えるところからスタートです。

アドバイザーがファシリテーションをしながら隠岐の島町、包括、SC、島根県、中国四国厚生局、厚生労働省、などの関係者で対話を重ねます。

本日みんなで共有できたことは、隠岐の島町には多くのAsset(地域資源)が存在しているということです。

その上でここをもう少しアップデートすればさらに隠岐の島町が目指す島のみなさんのwell-beingな生き方につながる介護予防ができるということです。

視点が違うメンバーが集まるからイイ対話が生まれます。

課題が先行ではなく、自分達のStrengthから語ることが重要です。