令和4年度 厚生労働省 介護現場の生産性向上に関する全国セミナー

令和4年度 厚生労働省 介護現場の生産性向上に関する全国セミナー

事業概要

令和2年度、令和3年度に引き続き、令和4年度の厚労省事業(事務局:NTTデータ経営研究所)として、介護現場における生産性向上セミナーセミナーを実施いたします。

生産性向上への取り組みは、介護経営を行う中で経営戦略の一環として必ず取り組む必要のあることです。

介護事業所が自分たちの目指す目的を実現するために、現場課題を可能性に変えることと向き合う中で、「ひとづくりを行う」、「介護現場のマネジメントレベルを引き上げる」、「現場の働きがいを向上する」、「魅力ある事業所をつくる」「人材を確保・定着させる」「ケアの質をさらに向上させる」「介護事業所の経営状況をよりよくし、地域の貴重なアセットとして持続・発展する」ということを実現することにつながります。

これまで数年間の事業成果(厚生労働省では、平成30年度に「介護サービス事業における生産性向上に資するガイドライン」を作成し、令和元年度以降にはガイドラインの効果検証や新たな事例創出、関連ツールの作成等が行われてきました。)を全国に広げるための体験型セミナーとなります。

これには経営者・ミドルリーダー・現場職員が一体となって取り組むことが必要となります。

本セミナーのポイントは、同じ法人から「経営者層(マネジメント)」と「現場の介護従事者層(ミドルリーダー)」にペアで一緒に参加いただく、という点にあります。

昨年同様、全国セミナーは「ビギナーセミナー」と「フォローアップセミナー」2つから成ります。
介護事業所の生産性向上への取り組み状況や自分たちの現状に合ったセミナーにご参加いただくことで実りある体験になると思います。

ビギナーセミナー

これから生産性向上の取組を進めようとする事業所の皆様に、セミナー受講後にご自身の事業所で実際に取組をはじめることが出来るよう、実践的な手法をご紹介し、体験していただきます。

フォローアップセミナー

生産性向上の取組を進めている事業所の皆様へ向けて、生産性向上の取組を進める中で生じている悩みや課題を解決するための実践的な手法をご紹介し、ワークを通じて課題を解決するためのプロセスを体験いただきます。これにより、事業所内での生産性向上の取組が効果的に推進され、かつ継続的に行われることを本セミナー開催の目的としています。

申込サイトはこちら https://www.nttdata-strategy.com/events/kaigoseisansei-seminar2022.html

関連リンク

  1. 厚生労働省 介護分野における生産性向上関連ページ
    https://www.mhlw.go.jp/stf/kaigo-seisansei.html